おおつうしん けいじばん
      大津市や近郊のイベントやキャンペーンなどの告知スペース。『おおつうしん けいじばん』から投稿できます

    過去の大津の【今日】の出来事を紹介します。


    1634年閏7月6日(寛永11年)
    石川忠総が下総国佐倉(千葉県)から膳所城へ移封される 『寛政重修諸家譜』


     石川忠総が膳所藩主になった日。

    石川 忠総(いしかわ ただふさ)は、江戸時代前期の大名。

    大久保忠隣の次男で、徳川秀忠より名前の一字を拝領し忠総を名乗り、外祖父である石川家成の家を継ぎ、家成流石川家3代として美濃大垣藩石川家第3代藩主、豊後日田藩主、下総佐倉藩主、近江膳所藩を務めた。

    膳所藩主時代には、特産品として遠州七窯の一つとして評判を上げた膳所焼隆盛にも力を注いだ。

    石川忠総 - Wikipediaより


     石川忠総は遠州七窯のひとつの膳所焼にも力を入れてたみたい。忠総のつぎの代から膳所焼は衰退していったそうです。
    膳所焼の隆盛は忠総治世時に留まり、慶安3年12月(1651年2月)忠総が死去し、慶安4年4月(1651年6月)後継の石川憲之伊勢亀山藩に移封すると、膳所焼は徐々に衰退していった。

    膳所焼 - Wikipediaより


     現在、瓦ヶ浜駅の近くの中庄に「膳所焼美術館」があります。



    http://maps.googleapis.com/maps/api/streetview?size=550x360&location=34.988498%2C135.894094&fov=90&heading=-1785.58&pitch=-6.85&sensor=false
    線路を渡って右にいけば膳所焼美術館へ

    関連リンク
    膳所焼美術館:滋賀、大津、茶器、陶器、展示美術館
    膳所藩 - Wikipedia
    1634年 - Wikipedia


    その他の今日の出来事
    1970年-菱屋町商店街に、コマストアを吸収し西友ストアー関西大津店が開店する
    1948年-真野村に酪農農協が認可される
    1927年-民政党滋賀県支部が磯崎正吉らによって結成され、大津市公会堂で発会式を行なう
    804年-最澄が遣唐大使藤原葛野麻呂にしたがい、空海とともに肥前国(長崎県)田浦から入唐求法の旅に出る