バドミントン男子国別対抗戦「トマス杯」で日本が優勝。
日吉中→比叡山高校の早川賢一さんも優勝に貢献。


インド・ニューデリーで行われていた男子の国別対抗戦トマス杯で、
日本がマレーシアとの決勝に勝ち、初めて優勝した。

第1シングルス 田児賢一(24=NTT東日本) ×
第1ダブルス 早川賢一(28)・遠藤大由(27=ともに日本ユニシス)組 
第2シングルス 桃田賢斗(19=NTT東日本) 
第2ダブルス 園田啓悟(24)・嘉村 健士(24=ともにトナミ運輸) ×
第3シングルス 上田拓馬(25=日本ユニシス) 


優勝したメンバーの一人である早川賢一さんは、
日吉中→比叡山高校→日本大学で、現在は日本ユニシスの実業団に所属。


--参考HP--

第28回トマス杯・第25回ユーバー杯 | 公益財団法人日本バドミントン協会
http://www.badminton.or.jp/2014/thomas/index.htm

日本男子 悲願の初V!マレーシア破り世界一に(スポニチアネックス) - Y!ニュース http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140526-00000032-spnannex-spo

Kenichi Hayakawa 早川賢一 プロフィール - 日本ユニシス実業団 バドミントン部
http://www.unisys.co.jp/badminton/team/hayakawa.html