5月30日の午前6時半ごろ、
南郷洗堰あたりで釣り人がワニガメを釣り上げたみたい。



朝のテレビのニュースなどでも流れてました。


場所はこのあたり。川遊びをするようなとこではないです。


通報を受けた滋賀県警大津署員が捕獲して、
滋賀県自然環境保全課の人に引き渡したそうです。
琵琶湖でワニガメが見つかったのは6例目だとか。

自治体の許可と飼い主の情報が入ったマイクロチップがないことから、
許可を受けずに飼っていたものを逃がした可能性が高いそうです。


ワニガメは
「ふるさと滋賀の野生動植物との共生に関する条例第27条」の
第1項の規定により、指定外来種の指定を受けています。


ワニガメ以外に指定外来種の指定を受けているのは以下のものです。

植物「イチビ」、「ワルナスビ」

哺乳類「ハクビシン」

魚類「タイリクバラタナゴ」、「オオタナゴ」、「ヨーロッパオオナマズ」、
「ピラニア類」、「カワマス」、「ブラウントラウト」、「ガー科全種」、「オヤニラミ」

甲殻類「フロリダマミズヨコエビ」

貝類「スクミリンゴガイ」、「コモチカワツボ」

分類がその他のものは「オオミジンコ」


--参考HP--

瀬田川にワニガメ 大津署員が捕獲 : 地域 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)
http://www.yomiuri.co.jp/local/shiga/news/20140530-OYTNT50188.html

滋賀)瀬田川でワニガメ釣り上げ 県内で捕獲6例目:朝日新聞デジタル
http://www.asahi.com/articles/ASG5Z3TP5G5ZPTJB00L.html

ふるさと滋賀の野生動植物との共生に関する条例/滋賀県
http://www.pref.shiga.lg.jp/d/shizenkankyo/kyoseijourei.html