P1190335_5


5月12日(金)~14日(日)の三日間の11時~17時に、下阪本1丁目のGalleryTakutoで作品展「木と布と針」が開催。面白そうだったので初日に行ってきました。

展示されている作品はほぼ全てが商品になっている作品展です。

2015年12月に閉じられた大津市南比良のギャラリー「skog」(スクーグ:スウェーデン語で森の意味)で知り合った作家さんたちが集まり「森っぽ」として活動を開始され、今回の作品展が初めてのイベントになるそうです。


イベントのFacebookページはこちら
 LINK:木と布と針

「森っぽ」のFacebookでは作品紹介などが
 LINK:森っぽ - ホーム

地図ではここ



今回の作品展では3組の作品が展示されていました。
作品展のタイトルになっている「木と布と針」の順に。

・木工やアイアンクラフトなどをされている「木工屋Takuto」さん
 LINK:木工屋takuto.クラフト日記 | なんでも手作り  ぼちぼち月イチおまとめ更新

・帽子をつくられてる「布布・ふふっこ」さん
 LINK:帽子工房 布布

・洋服や布小物をつくられてる「お針子」さん
 LINK:お針子箱


P1190314_5

P1190317_5
木工、アイアンクラフト、ランプなどを作られてる『木工屋Takuto』さんの作品。約100種類。
会場のオーナーさんで、作品を置いている棚も買うことができます。


P1190300_5

P1190307_5
ご近所さんだとわかった「布布・ふふっこ」さんの作品。約80種類。
面白い柄の布を使ったり、細かいステッチなどが施された帽子です。
大人用と子供用がありました。


P1190297_5

P1190287_5
洋裁教室もされてる「お針子」さんの作品。約60種類。
洋服は婦人服がメインで、ハンカチやブローチなどの布小物もありました。


「skog(スクーグ)」さんのブログで会場の様子などが細かく紹介されているので、になる方はこちらもチェックしてみてください。

 LINK:skog Blog


P1190277_5
国道161号線の黄色の点滅信号がある交差点を琵琶湖側に進むと会場があります。

P1190279_5
国道から琵琶湖側に進むと右手に案内の看板が。

P1190283_5
駐車場の奥に会場「ギャラリーTakuto」があります。
駐車台数は約8台。

P1190333_5
DIYで作られたという素敵なお庭を抜けた先が

P1190324_5
会場になります。靴は脱ぎます。


イベントのための臨時駐車場も用意されていました。
臨時駐車場はGoogleマップではこのあたり。こちらは10台分ほどのスペースがあるそうです。

5月13日(土)と14日(日)も開催されてるので、興味を持たれた方は足を運んでみてください。


関連リンク
木と布と針
森っぽ - ホーム
木工屋takuto.クラフト日記 | なんでも手作り  ぼちぼち月イチおまとめ更新
帽子工房 布布
お針子箱
skog Blog