P1130828_12

大津市八屋戸に牡蠣小屋「えたじまオイスター かき小屋」ができてました。12月2日にオープン


名産地の広島県江田島産の新鮮なカキが食べられる滋賀県初のカキ小屋。12月~3月の間は生カキも食べられるそうです。

営業時間は11時~22時(21時30分ラストオーダー)。平日限定のランチメニューがあります。

ホームページによると、1月1日は17時から営業されるようです。

えたじまオイスターかき小屋のホームページはこちら
 LINK:えたじまオイスターかき小屋《滋賀県で広島江田島産直送の新鮮な牡蠣が食べられる!堅田から車で15分、琵琶湖バレイ琵琶湖テラス近く!》

地図ではここ

オープン前の記事はこちら

IMG_20161229_135347_12
入り口前のメニュー表。

P1130809_12
炭火で焼く「江田島牡蠣」(8個1600円)。
殻が閉じた状態で網に置いて3分、殻を開いてひっくり返してさらに3分焼いてから食べます。
うまうま。

写真右端に見えてるのは、奥は「ホタテ」(450円)で手前は「アヒージョ」(450円)。
こちらもうまうま。

P1130801_12
こちらは「かきご飯」(380円)と「かき汁」(350円)。
かきづくし。うまうま。

P1130830_12
「えたじまオイスター かき小屋」前の県道558号線の高島市方面。
奥に「びわ湖バレイ」の入り口看板が見えてます。

P1130823_12
「えたじまオイスター かき小屋」前の県道558号線の蓬莱方面。

P1130838_12
駐車場はお店の建物の北側にあります。

P1130834_12
「かき小屋」は琵琶湖と湖西線の高架がよく見えるロケーションのところにあります。
窓側の席だと琵琶湖が一望できます。



関連リンク
えたじまオイスターかき小屋《滋賀県で広島江田島産直送の新鮮な牡蠣が食べられる!堅田から車で15分、琵琶湖バレイ琵琶湖テラス近く!》
えたじまオイスターかき小屋(Facebook)
えたじまオイスターかき小屋(@etajimakaki)さん | Twitter
えたじまオイスターかき小屋さん(@etajimaoyster_kakigoya) • Instagram写真と動画