P1190407_5


大津市坂本6丁目に絵本とカフェ「むあ文庫」ができてました。5月13日にオープン

週末の土日にだけオープンする、文庫のある落ち着いた雰囲気のカフェで、離れにある文庫には絵本・児童書・小説などなど、子どもからお年寄りまで楽しめる本が置いてありました。


「むあ文庫」のホームページはこちら
 LINK:muabunko

Instagramはこちら
 LINK:@muabunko • Instagram写真と動画

むあ文庫

営業時間
 11時~18時(土日のみ)

※休みの時があるので事前にホームページでご確認ください。


地図ではここ


P1190416_5
むあ文庫。
少し前まで雨が降っていたからか、看板にビニールが。

P1190498_5
中に入って少し進んだ所。
右がカフェの入り口で、奥の小屋が”文庫”になっています。

P1190502_5
カフェの入り口にあった『案内文』。

P1190439_5
『案内文』はカフェの各席にも置いてありました。
[ 文庫の使いかた ]には、お店の利用方法が書いてあります。
貸出はしていないのでご注意を。


文庫の使い方などはお店のホームページにも書いてあります。
 LINK:むあ文庫


P1190440_5
こちらはカフェスペース(の一部)。
和室もあり、本はこちらにも置いてあります。
よくみると椅子の形がひとつひとつ違いますね。

P1190430_5
注文後に豆から挽かれる「アイス珈琲」(600円)。
うまうま。

カフェメニューには「飲みもの」と、むあ文庫にまつわる素材が使われた「おやつ」がありました。「飲みもの」には文庫の利用料金も含まれています。

 LINK:カフェ


P1190488_5
こちらは離れの文庫。
たくさんの本が置いてあります。泊まりたい。

P1190454_5
本のおねがい。


#絵本#文庫#カフェ#滋賀県#大津市#坂本

@muabunkoがシェアした投稿 -




P1190403_5
「むあ文庫」前の琵琶湖方面。

P1190411_5
「むあ文庫」前の日吉大社方面。

P1190407_5
駐車場はありません。
最寄りのパーキングか、観光のついでに訪れるなら無料の大宮川観光駐車場が使えます。
自転車をとめるのはOKだそうです。


産経ニュースではお店のストーリーなどが紹介されています。お店に興味のある方はご一読ください。
 LINK:コーヒーと本、香り漂う 大津の「むあ文庫」再オープン 「自分と向き合う時間に」 - 産経ニュース


関連リンク
muabunko
@muabunko • Instagram写真と動画