P1270245_2

大津市中央1丁目の丸屋町商店街のところへ滋賀県唯一の革新地方紙「滋賀民報社」が移転してました。

滋賀民報のホームページによると、2016年1月に移転したみたい。移転前は中央大通り沿いの京町3丁目にあったようです。

滋賀民報のホームページはこちら
 LINK:滋賀民報Web―滋賀県唯一の革新地方紙・滋賀民報

革新(かくしん)とは、字句通りの意味では新たに革(あらた)めることを意味し、既存のものをより適切と思われるものに変更することを意味する。

伝統的な政治学の図式では、左翼・社会主義・共産主義、あるいは社会自由主義・社会民主主義と同義で用いられる。

地図ではここ


P1220071_2
ここは以前、画廊「ギャルリーオーがあったところ。(2015年9月撮影)
「ギャルリーオー」はホームページによると11月に閉廊。今後新天地で再開予定とのこと。

P1270247_2
「滋賀民報社」前の丸屋町商店街の中央大通り方面

P1270246_2
「滋賀民報社」前の丸屋町商店街の国道161号線方面

P1260897_2
京町3丁目の「滋賀民報社」があったところ。
シャッターには『移転しました。』の張り紙がありました。

P1260902_2

関連リンク
滋賀民報Web―滋賀県唯一の革新地方紙・滋賀民報