おおつうしん けいじばん
大津市や近郊のイベントやキャンペーンなどの告知スペース。『おおつうしん けいじばん』から投稿できます

過去の大津の【今日】の出来事を紹介します。

P1300735_3
営業していた頃の「アル・プラザ大津」

1974年11月21日(昭和49年)
春日町に平和堂大津店が開店する


JR大津駅前の大津市春日町に「平和堂 大津店」ができた日。

ここはもともと市有地だった場所で、そこを平和堂が取得して「平和堂 大津店」がオープンしました。
オープン前の1973年8月に地元の商店街連合会が市有地取得の是非を巡って監査請求を出しましたが、大型スーパーができると困るという商店街のエゴイズムだとしか一般に取り上げられないことなどから、監査請求を2か月後に取り下げたそうです。


42年後の2016年6月20日に、元「平和堂 大津店」の「アル・プラザ大津」は閉店しました。建物取り壊し後、跡地には1階にスーパー「フレンドマート」があるマンションが建つようです。


アル・プラザ大津(滋賀県大津市)

開店当初は平和堂大津店(第10号店)だったが、1986年にファッション品を主力とした「ESTA(エスタ)」に改称。1994年には食料品も強化して県下5番目のアル・プラザに再改称。

駅前にあるスーパーとして長年市民に親しまれたが、店舗建物の老朽化や郊外型ショッピングモールの競争激化などで2013年、売場を地階から2階までの営業に縮小、2016年6月20日に全ての営業を終了・閉店。

跡地はオリックス不動産に売却され解体される予定で、2019年までにタワーマンションを建設、平和堂はマンションの1階部分に「フレンドマート」の店舗ブランド名で再出店することを計画している。




関連記事
JR大津駅前の大型スーパー「アル・プラザ大津」が6月20日(月)に閉店するみたい
関連リンク
株式会社 平和堂-「地域社会へ尽くす」企業を目指します-
1974年 - Wikipedia

その他の今日の出来事
1983年-大津市産業廃棄物処理公社の大津クリーンセンターが大石中町に竣工する
1981年-部落解放第一回大津市婦人集会が開催される
1886年-近江麻糸紡織株式会社が滋賀郡松本村に開業する
1836年-園城寺領正興寺・見世・新在家の三か村が、未進分の年貢免除を求めて強訴を企てる
1651年-石山寺領の山法度が定められる
1550年-三好長慶軍が中尾城を攻め、将軍足利義藤は坂本から堅田へ逃れる
1467年-蓮如が堅田本福寺に入り、先に移していた親鸞の御影を前に報恩講をいとなむ
887年-光孝天皇退位、宇多天皇即位に際して、逢坂関の固関が行なわれる