1月8日【今日は何の日?】1980年 名神高速道路「瀬田西インターチェンジ」開通




過去の大津の【今日】の出来事を紹介します。見切り発車ですがとりあえず始めます。
0108

By W-nexco (W-nexcoが撮影) [GFDL or CC BY 3.0], via Wikimedia Commons

1980年1月8日(昭和55年)
名神高速道路瀬田西インターチェンジ開通

計画当初、当インターはフルインターチェンジの瀬田インターチェンジとして整備される計画だった。

しかしIC周辺が極めて狭隘なため、米原・名古屋方面への出入口は瀬田東ICとして京滋バイパスと一体的に整備される方針に変更された。

このICは京都・大阪方面のみ接続するハーフインターチェンジに変更され、IC名称も瀬田西ICとなった。そのため、このICから京滋バイパスへ向かうには、いったん一般道へ降りなければならない。

瀬田西インターチェンジ – Wikipediaより

関連リンク
瀬田西インターチェンジ – Wikipedia

その他の今日の出来事
2014年-中南部つどいの広場「ほっぺ」オープン
1941年-県立大津高等女学校でクラスごとに隣組が組織され、臣道実践運動に参加する
1941年-堅田尋常高等小学校で、女子児童に冬期の間モンペを着用させはじめる
1911年-大津電車軌道株式会社が創立される
1872年-大津県が滋賀郡の旧佐野県支配地を領収する



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください