2月15日【今日は何の日?】1914年 大津電車軌道の唐橋前~螢谷(現石山寺駅)間が開業し、浜大津~螢谷間が開通する




おおつうしん けいじばん


      大津市や近郊のイベントやキャンペーンなどの告知スペース。『おおつうしん けいじばん』から投稿できます

    過去の大津の【今日】の出来事を紹介します。

    0215_
    京阪石山寺駅(by ↑PON

    1914年2月15日(大正3年)
    大津電車軌道の唐橋前~螢谷(現石山寺駅)間が開業し、浜大津~螢谷間が開通する 『京阪電車鉄路五十年』

    螢谷(ほたるだに)は現在の石山寺駅あたりの地名。

    浜大津駅から出発して、唐橋前駅の次の駅になる「螢谷駅」ができた日。螢谷駅は現在「石山寺駅」になっています。

    0214_2
    大正11年測図大正14年発行「瀬田」。この地図は、時系列地形図閲覧サイト「今昔マップ on the web」((C)谷 謙二)により作成したものです。

    大正11年の地図を見ると、螢谷駅は現在の石山寺駅の場所にあります。

    駅の東の瀬田川岸は埋め立てられたのか、当時と現在では地形が少し違ってます。見比べたい方はこちらからどうぞ。

    関連リンク
    石山寺駅 - Wikipedia
    今昔マップ on the web

    その他の今日の出来事
    2007年-市と滋賀医科大学が相互協力協定を締結
    1645年-加賀藩が大津為登米定書十九カ条を定める
    1575年-織田信長の命により、今道(山中越)の改修工事が行なわれ、山中郷と吉田・白川郷(京都市)の郷民が動員される
    1265年-幕府が延暦寺の悪徒の張本人を逮捕する
    804年-石山寺で涅槃絵(常楽会)が始められ、費用に近江国の租税があてられる



    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください