3月22日【今日は何の日?】1975年 大津市民病院の准看護婦養成所が22年間の役目を終え廃校




おおつうしん けいじばん


      大津市や近郊のイベントやキャンペーンなどの告知スペース。『おおつうしん けいじばん』から投稿できます

    過去の大津の【今日】の出来事を紹介します。

    https://maps.googleapis.com/maps/api/streetview?size=550x360&location=35.000506%2C135.876801&fov=90&heading=-500.06&pitch=18.32&sensor=false

    1975年3月22日(昭和50年)
    大津市民病院の准看護婦養成所が22年間の役目を終え廃校 『広報おおつ』

    大津市民病院の准看護婦養成所が廃校となった日。

    2年前の1973年(昭和48年)4月に大津市民病院付属高等看護学院が開校しているので、その影響でしょうか。
    LINK:沿革│大津市民病院

    大津市民病院では2014年6月には内視鏡手術支援ロボット『ダヴィンチ』が導入。
    2015年3月24日から放射線治療装置『リニアック』による治療が始まり、「ガン診療に一層強い病院」となるようです。
    LINK:放射線治療装置「リニアック」による治療を始めます(PDF)

    リニアック - X線, 電子線:最も多く用いられる放射線治療機器

    放射線療法 - Wikipedia

    関連リンク
    大津市民病院トップページ│大津市民病院
    広報おおつ│大津市ホームページ
    1975年 - Wikipedia

    その他の今日の出来事
    1976年-坂本公設小売センターがオープンする
    1191年-朝廷が新制十七条を出し、そのなかで悪僧の濫行を禁止する



    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください