3月31日【今日は何の日?】1986年 京阪電鉄によるびわ湖ローズタウンの開発完了




おおつうしん けいじばん


      大津市や近郊のイベントやキャンペーンなどの告知スペース。『おおつうしん けいじばん』から投稿できます

    過去の大津の【今日】の出来事を紹介します。

    https://maps.googleapis.com/maps/api/staticmap?center=35.14065%2C135.915055&size=550x420&zoom=15&maptype=hybrid&sensor=false

    1986年3月31日(昭和61年)
    京阪電鉄によるびわ湖ローズタウンの開発完了 『大津市役所所蔵文書』

     1970年頃から始まった、京阪電鉄によるびわ湖ローズタウンの開発が完了した日。ローズタウンの開発規模は196.1ヘクタール(琵琶湖の約0.3%)で、計画戸数は5000戸・計画人口は20000人だったみたい。当時はローズタウンの1戸の倍率が100倍近くになったこともあるそうです。

     びわ湖ローズタウンによる人口増加のため、1980年に小野小学校が、1990年に真野北小学校が開校しています。湖西線のJR小野駅は1988年に開業。

    小野駅は京阪電鉄が開発した「びわこローズタウン」の最寄り駅として京阪電鉄の全額負担で設置された請願駅である。堅田駅-和邇駅間にJR化後に湖西線で唯一、後から出来た駅。

    なお湖西線開通前の1969年まで付近を走っていた江若鉄道に場所は異なるが堅田駅-和邇駅間に真野駅が存在した。

    小野駅 (滋賀県) - Wikipediaより

    蔓陀羅山の東と西に広がっているのがローズタウン

    関連リンク
    【公式】びわ湖ローズタウン
    1986年 - Wikipedia

    その他の今日の出来事
    2011年-大津びわこ競輪場 昭和25年からの事業が終了
    2005年-大津駅名店街が駅舎1階にリニューアルオープン
    2000年-緑のふれあいセンター竣工式
    1980年-西日本観光による千石台ニュータウンの開発が完了する
    1963年-瀬田町の県営神領住宅団地406戸が完工する
    1931年-大津裁縫女学校が大津高等裁縫女学校と改称する
    1911年-第二琵琶湖疏水が完工する



    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください