4月21日【今日は何の日?】1602年 園城寺の梵鐘(三井の晩鐘)が新鋳される




おおつうしん けいじばん


      大津市や近郊のイベントやキャンペーンなどの告知スペース。『おおつうしん けいじばん』から投稿できます

    過去の大津の【今日】の出来事を紹介します。

    1602年4月21日(慶長7年)
    園城寺の梵鐘が新鋳される 『園城寺再興略記』

     近江八景『三井の晩鐘』で有名な園城寺(三井寺)の梵鐘(ぼんしょう)が鋳造された日。

     鐘の上の方には丸いツブツブの『乳(ち)』と呼ばれるものが人間の煩悩の数と同じ108個ついてるそうです。摂州住吉在の大工の杉本家次が鋳造。滋賀県指定文化財になっています。

    LINK:三井寺>名宝の紹介>工芸>三井の晩鐘

    関連リンク
    三井寺(天台寺門宗総本山園城寺)
    1602年 - Wikipedia

    その他の今日の出来事
    1988年-大津市公設地方卸売市場が竣工
    1984年-市民病院開設35周年施設整備総合竣工式典
    1947年-中学校(葛川・伊香立・堅田・日吉・皇子山・打出・粟津・石山)が開校し、小学校などを仮校舎に開校式を行なう。



    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください