4月24日【今日は何の日?】1870年 膳所藩知事の本多康穣が膳所城の廃城を新政府に願い出る




おおつうしん けいじばん


      大津市や近郊のイベントやキャンペーンなどの告知スペース。『おおつうしん けいじばん』から投稿できます

    過去の大津の【今日】の出来事を紹介します。

    0424_4
    膳所城跡公園の水辺

    1870年4月24日(明治3年)
    膳所藩知事の本多康穣が膳所城の廃城を新政府に願い出る 『東京大学史料編纂所所蔵文書』

     膳所藩知事の本多康穣が膳所城の廃城を新政府に願い出た日。翌25日に許可されたそうです。

    本多 康穣(ほんだ やすしげ)は、近江膳所藩の第14代(最後)の藩主。康俊系本多家宗家14代。

    康穣は諸藩に先駆けて版籍奉還を願い出て、明治2年(1869年)6月、版籍奉還により膳所藩知事に任じられる。明治4年(1871年)7月、廃藩置県により知藩事職を免職された。明治17年(1884年)の華族令で子爵に叙せられる。明治35年(1902年)、神道管長に任じられ、従二位に昇叙された。

    本多康穣 - Wikipediaより

     5月24日(日)には「膳所城(石鹿城)の歴史」~徳川家康と膳所城 悠久の歴史散策~というイベントが生涯学習センターで開かれるみたい。大津市歴史博物館の館長が講師。
    LINK:-しがボランティアネット-

    関連リンク
    膳所城 - Wikipedia
    1870年 - Wikipedia

    その他の今日の出来事
    1903年-滋賀県物産陳列場が県物産の興隆を目的として大津市別所に開設される
    1598年-大津の扇屋(矢嶋家)が徳川家康から山科家への合力米(援助米)を取り次ぐ



    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください