5月4日【今日は何の日?】1550年 前将軍の足利義晴が穴太で没する




おおつうしん けいじばん


      大津市や近郊のイベントやキャンペーンなどの告知スペース。『おおつうしん けいじばん』から投稿できます

    過去の大津の【今日】の出来事を紹介します。

    1550年5月4日(天文19年)
    前将軍足利義晴が穴太で没する 『万松院殿穴太記』

     室町幕府第12代将軍(在職1521年~1546年)の足利義晴が穴太で亡くなった日。

    https://maps.googleapis.com/maps/api/streetview?size=550x360&location=35.054543%2C135.866796&fov=90&heading=-545.21&pitch=-5.28&sensor=false

     足利義晴の供養塔が穴太2丁目にあります。

    地図ではここ

     足利義晴のお墓は大阪府交野市の義晴地蔵寺にあるようです。

    地図ではここ

    関連リンク
    足利義晴 - Wikipedia
    1550年 - Wikipedia

    その他の今日の出来事
    1934年-大津商工会議所の新事務所が橋本町に竣工する
    1868年-長雨のため湖水が増水し、北国海道筋や石場で床上浸水の被害が出る
    1615年-大坂夏の陣に際し、幕府が京都付近の庄屋より人質をとり瀬田城に収容する
    987年-園城寺衆徒が延暦寺の鐘を奪い、移送の途中、東塔南谷に転落させる



    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください