5月31日【今日は何の日?】1949年 滋賀大学が設置され、学芸学部が大津市西の庄に置かれる




おおつうしん けいじばん


      大津市や近郊のイベントやキャンペーンなどの告知スペース。『おおつうしん けいじばん』から投稿できます

    過去の大津の【今日】の出来事を紹介します。

    https://maps.googleapis.com/maps/api/streetview?size=550x360&location=34.950893%2C135.907239&fov=60&heading=-1890.28&pitch=9.91&sensor=false
    Googleストリートビューより。
    滋賀大学教育学部の正門。

    1949年5月31日(昭和24年)
    滋賀大学が設置され、学芸学部が大津市西の庄に置かれる 『滋賀大学教育学部百年沿革史』

     戦後の新制大学改編で「滋賀大学」が設置され、西の庄に滋賀大学の学芸学部ができた日。本部と経済学部は彦根市のほうに設置されています。

    学芸学部(がくげいがくぶ)は、幅広い教養・学際領域の教育・研究を行う大学の学部である。

     戦後の教員養成が大学で行われることになったのに伴い、従前の師範学校も大学に転換することで生き残りを図ったためこの名称となり、同時に従来通り教員養成の中枢を担おうとした(つまり様々な分野の大学教員の集合体となった。詳細は教育学部の項参照)。

     このため、以前は主として国立大学に事実上教員養成のために設けられた色彩が強かったが、このタイプの学芸学部は1966年に教育学部へと名称が変更された。

    学芸学部 - Wikipediaより

     昔の地図を見ると、当時の滋賀大学 学芸学部は現在滋賀大学付属幼稚園・小学校・中学校があるところにあったようです。

    地図ではこのあたり

     1961年(昭和36年)に現在の「滋賀大学 教育学部」がある平津2丁目へ移転。1966年(昭和41年)に学芸学部から教育学部に改称したそうです。

    滋賀大学 教育学部

     5月31日は滋賀大学の開学記念日になっていますが、5月31日が平日の年でも授業等は普段通り行なわれるようです。

    関連リンク
    沿革|滋賀大学
    滋賀大学 教育学部
    1949年 - Wikipedia

    その他の今日の出来事
    1978年-大津市合成洗剤対策協議会が、合成洗剤追放へ5つの重点項目を決める
    1975年-堅田中学校葛川分校から独立した葛川中学校校舎が完成
    1976年-県内初の身体障害者向け市営住宅3戸が完成する



    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。