おおつうしん けいじばん
      大津市や近郊のイベントやキャンペーンなどの告知スペース。『おおつうしん けいじばん』から投稿できます

    過去の大津の【今日】の出来事を紹介します。

    0710_7
    滋賀県立図書館(2月)

    1980年7月10日(昭和55年)
    瀬田南大萱町に滋賀県立図書館がオープンする 『滋賀年鑑』


     瀬田南大萱町で滋賀県立図書館が開館した日。一般利用開始は翌11日からだったそうです。

    滋賀県在住または滋賀県内への通勤・通学者であれば、1人10冊、3週間まで借りられる。1週間の延長が可能。

    本の約8割は書庫にある。

    蔵書数は全国の図書館の中でも非常に多く、全国で5番目に多い大型図書館である。国立国会図書館と東京都立中央図書館は貸し出しを行っていないため、一般に貸し出ししている図書館としては全国で3番の蔵書数である。

    滋賀県立図書館 - Wikipediaより



    関連リンク
    滋賀県立図書館 ホームページ
    1980年 - Wikipedia

    その他の今日の出来事
    1987年-葛川町居地区に給水を開始(水道普及率100%に)
    1986年-市内の文化団体が結集し、市民会館で「市民ミュージカル」を公演する
    1984年-葛川森林キャンプ村を開設
    1978年-大津市民病院(本宮2丁目)の新館がオープンする
    1978年-平野市民センターの竣工式が挙行される
    1972年-田上枝町に田上公園が開設される
    1955年-石山内畑町の宇治発電所導水路で落盤事故が起こる
    1952年-大津市がモーターボート競争施行指定都市の認可をうける
    1934年-瀬田川魚類斃死事件の原因は人絹工場の排水であると県が発表し、改善を指導する
    1933年-市営の膳所御殿浜水泳場が開設される