苗鹿の「近江庭園」のチームが「第52回 技能五輪全国大会」の造園競技で優勝!




201412g20000
技能五輪・アビリンピックあいち大会2014 より

『第52回 技能五輪全国大会』(11月28日~12月1日)の競技「造園」で、苗鹿にある「近江庭園」の2名のチームが優勝。これで来年8月にブラジルで開かれる国際大会の出場が決まったようです。

おふたりは2年前の高校時代に同大会で3位になり、学生ではトップになったチームみたい。

LINK:技能五輪全国大会:近江庭園チーム、造園で日本一に /滋賀 – 毎日新聞

201412og20000
株式会社近江庭園 より

近江庭園のウェブサイトはこちら
LINK:庭のデザイン【滋賀・京都】 造園・エクステリアの株式会社近江庭園

「近江庭園」

技能五輪全国大会は、特定の技能を身につけた満23歳以下(一部競技を除く)の若手技能者による、技能レベル日本一を競う大会です。 将来の日本の「ものづくり」を担う若手技能者の技能レベル向上と、技能の大切さをアピールすることを目的として1963年(昭和38年)から毎年開催されています。

『造園』

木や花を植え、石を組み立てて自然の景観を造り出す技能です。
植物や石の知識はもちろんのこと、空間構成力やデザインセンスも必要になります。

技能五輪・アビリンピックあいち大会2014|開催職種・種目より)

造園競技は2日間で12時間を使って「見栄えのいい庭園を作る」という競技みたい。
LINK:第52回 31.造園 : 中央職業能力開発協会(JAVADA)

Twitterで会場の様子の写真をツイートしてる方がいたので、紹介しておきます。競技の雰囲気が少しわかるかな。

関連リンク
庭のデザイン【滋賀・京都】 造園・エクステリアの株式会社近江庭園
技能五輪全国大会 : 中央職業能力開発協会(JAVADA)
技能五輪 社団法人日本造園組合連合会(略称:造園連) 庭づくりのプロが集う信頼の全国ネットワーク » 第52回技能五輪全国大会について
技能五輪全国大会:近江庭園チーム、造園で日本一に /滋賀 – 毎日新聞



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください