【2015年】12月18日に比良山系が今季『初冠雪』。観測史上最も遅い冠雪だそうです




hira_12

12月18日に琵琶湖の西側にある比良山系が、今季の冬で初めて山頂付近が雪で白くなる『初冠雪』となってました。

今季は平年より29日遅れての初冠雪で、観測史上最も遅い年となったようです。

いままで一番遅かったのは『2003年12月10日』だったので、2015年が9日更新しました。

去年は12月2日に初冠雪が観測。
LINK:【2014年】比良山系で今季初の冠雪が観測されたみたい

P1250121_12
和邇あたりより

hira3_12
12月18日のびわ湖バレイ口交差点。

暖冬の影響により、今季の「びわ湖バレイ」のスキー場オープン日は来週中ごろの予定となってます(12月19日朝現在)。

もう一息!初冠雪・・・しかし安全に滑走頂くにはもう少し積雪が必要です。一日でも早くOPENさせたい!そんなアツい想いの中で降雪部隊・圧雪部隊を先頭に頑張っております!今しばらくお待ちくださいませ!

Posted by びわ湖バレイ on 2015年12月17日

hira2_12
県道558号線から国道161号線に変わる「志賀駅口交差点」より

関連リンク
彦根地方気象台|滋賀県内の気象観測-初雪・初冠雪など
滋賀・比良山系、やっと初冠雪 : 京都新聞
やっと冬が来た 比良山系で初冠雪:滋賀:中日新聞(CHUNICHI Web)



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください