4月18日【今日は何の日?】比叡山ドライブウェイの開通式が行なわれる

    過去の大津の【今日】の出来事を紹介します。

    0418000

    1958年4月18日(昭和33年)
    比叡山ドライブウェイの開通式が行なわれる 『京都新聞』

    比叡山ドライブウェイの開通式が行なわれた日。営業は4月19日からスタート。

    それまで参拝や観光で延暦寺へ行く交通手段はケーブルカーのみでしたが、比叡山ドライブウェイの完成により、マイカーや観光バスで行けるようになりました。比叡山ドライブウェイは延べ8.1kmの長さで、完成当時は日本一長い有料観光道路だったそうです。

    比叡山ドライブウェイのウェブサイトには、通行料金が安くなる割引券があります。印刷して使うタイプ。
     LINK:お得な割引情報|比叡山ドライブウェイ|滋賀県大津・琵琶湖や京都市内が一望できる絶景・夜景スポット

    滋賀県と京都府に跨がる比叡山の山腹を南側から上り、大津市の田ノ谷峠から延暦寺東塔(根本中堂)および比叡山頂までを結ぶ約8.1 km私道の有料道路である。途中の「夢見が丘」で大津市街を始めとする琵琶湖の南湖周辺が一望できる。また、沿線には同じ京阪グループホテルロテル・ド・比叡」がある。

    比叡山ドライブウェイ – Wikipedia

    関連リンク
    比叡山ドライブウェイ|滋賀県大津・琵琶湖や京都市内が一望できる絶景・夜景スポット
    比叡山ドライブウェイ(@hieizan_way)さん / Twitter
    1958年 – Wikipedia

    その他の今日の出来事
    1930年-志賀紡績労働組合と全滋賀労働組合が合同して、全滋賀労働組合となる
    1825年-堅田藩主堀田正敦が城主格となる
    1687年-膳所藩が幕府の生類憐みの令を領内に触れる

    この記事が気に入ったら
    いいね または フォローしてね!

    この記事を書いた人

    管理してます。昨年窓辺で始めた水耕栽培の大葉とバジルは年を越せました。でも春前にリセットしようかな…

    コメント

    コメントする

    目次