6月28日【今日は何の日?】東海道線の旧逢坂山トンネル(旧逢坂山ずい道)が開通する

    過去の大津の【今日】の出来事を紹介します。

    旧逢坂山ずい道(東海道本線)東口(by Aoyama 1-chome)2010年 CC BY-SA

    1880年6月28日(明治13年)
    東海道線の逢坂山トンネルが開通 『滋賀県土木百年年表』

    旧逢坂山トンネル(旧逢坂山ずい道)が開通した日。

    旧逢坂山トンネルは日本初の”日本人技術者のみで完成させたトンネル”だそうです。元長州藩士の飯田俊徳が建設の総監督を務めました。旧逢坂山トンネルの開通後、同年7月14日に東海道線の京都-大津間を明治天皇が試乗し、翌15日に営業運転を開始しました。

    旧逢坂山トンネルは『新逢坂山トンネル』ができた1921年まで使われていました。旧逢坂山トンネルのルートは急勾配が多かったため、なだらかな新しいルートが求められ、現在の東海道本線が走る「新逢坂山トンネル」がつくられたそうです。

    この記事が気に入ったら
    いいね または フォローしてね!

    この記事を書いた人

    管理してます。昨年窓辺で始めた水耕栽培の大葉とバジルは年を越せました。でも春前にリセットしようかな…

    コメント

    コメントする

    目次