11月25日【今日は何の日?】堅田出身の喜劇役者の志賀廼家淡海が堅田尋常高等小学校で自作の民謡「堅田節」を披露する

    過去の大津の【今日】の出来事を紹介します。

    1125
    JR堅田駅前にある「志賀廼家淡海」の顕彰碑。
    松竹新喜劇と藤山寛美が寄贈

    1928年11月25日(昭和3年)
    堅田出身の喜劇役者志賀廼家淡海が、堅田尋常高等小学校の増築落成祝賀会に招かれ、自作の民謡「堅田節」を披露する 『堅田時報』

    堅田出身の喜劇役者の志賀廼家 淡海(しがのや たんかい)が堅田尋常高等小学校(現在の堅田小学校)で「堅田節」を披露した日。

    志賀廼家 淡海は今でも全国的に有名な民謡「淡海節(たんかいぶし)で名を挙げた喜劇役者。松竹新喜劇のホームページで「上方喜劇を支えた歴代の名優」として紹介されています。

    「淡海節」や「堅田節」は堅田で活動してる淡海節保存会などで歌い継がれているそうです。

    関連リンク
    アイドルを探せ! その7 哀しき喜劇王・志賀廼家淡海 : ゲジデジ通信
    志賀廼家淡海 – Wikipedia
    志賀廼家淡海|歴史事典|大津市歴史博物館
    滋賀)「淡海節」全国大会 県内外の220人のど自慢:朝日新聞デジタル
    淡海節:大津で民謡全国大会 大分・吉冨さん優勝 /滋賀 – 毎日新聞
    1928年 – Wikipedia

    その他の今日の出来事
    2001年-JR比叡山坂本駅前広場整備竣工式
    1985年-瀬田・堅田両支所でのオンライン処理による住民票の即時発行を開始
    1974年-琵琶湖工事事務所により田上枝町に砂防100年記念碑が建立され、この日に除幕される
    1936年-国分町の近津尾神社境内に幻住庵が再興され、再興記念の芭蕉祭が催される
    1934年-滋賀県少年鑑別所が下阪本村の県立淡海学園内に設置される
    1624年-膳所城主菅沼定芳が朝鮮通信使一行を大津宿で饗応する
    1570年-堅田の猪飼甚介・馬場孫次郎・居初又次郎らの土豪が織田信長の家臣坂井政尚らに味方する
    1434年-幕府の命により土岐持頼らの軍勢が坂本に延暦寺衆徒・馬借らを攻め、坂本中の在家を焼き払う
    1325年-三千院(梶井・梨本)門跡領として、三津浜大崎領・志賀勅旨南庄北庄・東坂下(本)水田等が「承鎮法親王付属状」にみえる

    この記事が気に入ったら
    いいね または フォローしてね!

    この記事を書いた人

    管理してます。昨年窓辺で始めた水耕栽培の大葉とバジルは年を越せました。でも春前にリセットしようかな…

    コメント

    コメントする

    目次