1月27日【今日は何の日?】859年 比叡神(日吉社西本宮)を正二位、小比叡神(同東本宮)・佐久奈度神を従五位上に昇叙する




過去の大津の【今日】の出来事を紹介します。
0127sknd
佐久奈度神社(by MOTOI Kenkichi

859年1月27日(貞観元年)
比叡神(日吉社西本宮)を正二位、小比叡神(日吉社東本宮)と佐久奈度神を従五位上に昇叙する『日本三代実録』

神階(しんかい)または神位(しんい)は、日本において神道の神に授けられた位階。神に対するものは正六位から正一位までの15階がある。

神階の制度は明治時代に廃止されたが、現在も社名に神階をつけている神社がある。

神階 – Wikipediaより

880年(元慶四年)に日吉社西本宮御祭神が正一位に、1183年(寿永二年)に日吉社東本宮御祭神が正一位になったみたい。
 LINK:神社紹介 > 滋賀県の神社 > 滋賀県神社庁(日吉大社)

佐久奈度(さくなど)神社は大石中1丁目にある神社。

天智天皇8年(669年)勅願により、中臣金が祓戸の神を祀ったのが創始である。

以来、七瀬の祓い所の一つとして重んぜられ、仁寿元年(851年)名神に列し、貞観元年(859年)には従五位上の神階を賜り、名神大社として延喜の制に定められるなど当地方の名社であった。

佐久奈度神社 – Wikipediaより

LINK:神社紹介 > 滋賀県の神社 > 滋賀県神社庁(佐久奈度神社)

関連リンク
日本三代実録 – Wikipedia
滋賀県神社庁
日吉大社 | 平安京の表鬼門鎮座 方除・厄除の大社 神仏霊場 滋賀県17番
佐久奈度神社

その他の今日の出来事
1980年-こだま共同作業所が穴太3丁目に開設される
1114年-伊勢神宝使が会坂関・勢多橋を経て勢多宿所に入る

おおつうしん けいじばん


      大津市内のイベントやキャンペーンなどの告知スペース。『おおつうしん けいじばん』から投稿できます



    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください