5月5日【今日は何の日?】1925年 京阪電鉄京津線の札ノ辻-浜大津間が開通




おおつうしん けいじばん


      大津市や近郊のイベントやキャンペーンなどの告知スペース。『おおつうしん けいじばん』から投稿できます

    過去の大津の【今日】の出来事を紹介します。

    0505_5
    現在の京阪電鉄京津線と石坂線の浜大津駅

    1925年5月5日(大正14年)
    京阪電鉄京津線の札ノ辻-浜大津間が開通 『京阪電鉄鉄路五十年』

     京阪電鉄京津線が札ノ辻駅から浜大津駅まで延伸し、京阪電鉄京津線の浜大津駅が開業した日。当時は現在”明日都浜大津”があるところに京阪の浜大津駅があったのかな。

    関連リンク
    浜大津駅|駅から探す|スポット検索|おでかけナビ|沿線おでかけ情報(おけいはん.ねっと)|京阪電気鉄道株式会社
    浜大津駅 - Wikipedia
    札ノ辻駅 - Wikipedia
    1925年 - Wikipedia

    その他の今日の出来事
    971年-園城寺の守護神の新羅明神に正四位上の神階が授けられる
    912年閏-延暦寺楞厳院仏燈供米に近江国正税をあてる
    671年-天智天皇が大津宮の西の小殿に出御して宴を催す。田儛などの芸能が行なわれる



    1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください