5月8日【今日は何の日?】1868年 洪水を避けて大津県令の長谷信篤が船頭町の小野宗九郎宅に移る




おおつうしん けいじばん


      大津市や近郊のイベントやキャンペーンなどの告知スペース。『おおつうしん けいじばん』から投稿できます

    過去の大津の【今日】の出来事を紹介します。

    1868年5月7日(明治元年)
    洪水を避けて大津県令の長谷信篤が船頭町の小野宗九郎宅に移る 『大津祭曳山連盟共有文書』

     5月4日の長雨で琵琶湖が増水し、その洪水を避けて大津裁判所総督の長谷信篤が船頭町の小野宗九郎宅に移った日。

     長谷信篤は大津裁判所総督(1868年3月30日-1868年5月20日)の後、初代京都府知事(1868年閏4月-1875年7月)になったみたい。

    関連リンク
    歴代の京都府知事/京都府ホームページ
    長谷信篤 - Wikipedia
    大津県 - Wikipedia
    1868年 - Wikipedia

    その他の今日の出来事
    1978年-藤尾市民センターが竣工する
    1181年-園城寺の僧日恵が鎌倉に下り、源頼朝にその師日胤の遺命を伝える
    840年-淳和上皇の死に際して逢坂関の固関が行なわれる



    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください