5月13日【今日は何の日?】818年 最澄が比叡山での修道生活のあり方を示した「天台法華宗年分学生式」(山家学生式)を定める




おおつうしん けいじばん


      大津市や近郊のイベントやキャンペーンなどの告知スペース。『おおつうしん けいじばん』から投稿できます

    過去の大津の【今日】の出来事を紹介します。

    0513_5
    国宝最澄像 平安時代(11世紀) 一乗寺蔵

    818年5月13日(弘仁9年)
    最澄が比叡山での修道生活のあり方を示した「天台法華宗年分学生式」(山家学生式)を定める 『延暦寺文書』

     最澄が冒頭に「一隅を照らす」と書かれた天台法華宗年分学生式(六条式)を定めた日。

     天台法華宗年分学生式勧奨天台宗年分学生式(八条式)と天台法華宗年分度者回小向大式(四条式)の3つを合わせて『山家学生式』というそうです。

    山家学生式については天台宗のウェブサイトで説明が。
    LINK:一隅を照らす運動|一隅を照らす人になろう

    https://maps.googleapis.com/maps/api/streetview?size=550x360&location=35.069479%2C135.865629&fov=80&heading=-770.62&pitch=11.9&sensor=false
    比叡山高校 入口

    関連リンク
    最澄 - Wikipedia
    818年 - Wikipedia

    その他の今日の出来事
    2002年-大津びわこ競輪場走路竣工式典
    1992年-中消防署・坂本出張所が完成
    1991年-環境監視センターが市役所別館に完成。本格稼働始める
    1989年-膳所学童保育所完成
    1987年-千丈川で市民親子ホタル観賞会
    1985年-大津市勤労福祉センター打出浜会館が完成
    1950年-市営第一回競輪が開催される



    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください