7月31日【今日は何の日?】1969年 膳所上別保町の焼却場が取り壊され、東側に近代的設備の清掃工場が新築され、操業を開始




おおつうしん けいじばん


      大津市や近郊のイベントやキャンペーンなどの告知スペース。『おおつうしん けいじばん』から投稿できます

    過去の大津の【今日】の出来事を紹介します。

    0731_7
    現在の膳所上別保町の環境美化センター

    1969年7月31日(昭和44年)
    膳所上別保町の焼却場が取り壊され、東側に近代的設備の清掃工場が新築され、操業を開始 『広報おおつ』

     膳所上別保町に連続燃焼式機械炉が2基ある(当時の)近代的設備の清掃工場ができた日。

     操業開始は8月からだったのかな。1日最大180トンのゴミを処理できるようになったそうです。収集範囲も広がり4万8千世帯と当時の市域内全世帯数の96%のゴミが収集されるようになったそうです。

    関連リンク
    環境美化センター施設案内│大津市ホームページ
    1969年 - Wikipedia

    その他の今日の出来事
    1981年-浜大津駅が京津線と石山坂本線の駅を新駅舎に統合するため移転
    1977年-大津市の休日急病診療所(内科・小児科)が診療を開始
    1967年-大津市・栗東町・志賀町間で消防の相互応援協定を締結する



    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください