来春試験運航される「琵琶湖疏水クルーズ船下り」は大津から蹴上まで運航するみたい




来春に試験運航される琵琶湖疏水観光船クルーズは「大津→山科」と「山科→蹴上」のルートを進むそうです。琵琶湖から京都へ水が流れている疏水なので、京都側から大津には行けないみたい。詳しくはリンク先で。

LINK:琵琶湖疏水下り、桜の季節に試験運行 : 地域 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)
LINK:桜の季節に琵琶湖疏水クルーズを 京都で実行委発足、春に試験運航 – 産経ニュース

上の記事のどちらのものが正式な名前なのか不明ですが、「琵琶湖疏水船下り実行委員会」か「琵琶湖疏水クルーズの船下り実行委員会」が今月に結成されて、話が進んでいるようです。

以前のニュースでは山科の港は「安朱橋東側」が候補に。
過去記事:「琵琶湖疏水クルーズプロジェクト」で大津~山科間の試運転を来春にするみたい

ルートになる琵琶湖疏水の第1疏水は、1月6日から3月20日の間、清掃のために停水するそうです。
LINK:京都市上下水道局:琵琶湖疏水(第1疏水)の停水について

「琵琶湖疏水船下り実行委員会」が正式名称かな。

「琵琶湖疏水の取水口」

「安朱橋東側」は山科駅の北のほう

「蹴上船溜り」が終点

1225
Googleインドアビューより「蹴上船溜り」。

終点となる「蹴上船溜り」の周辺は桜の名所で、中間地の山科の疏水沿いも桜並木がすごいみたい。大津市の疏水の桜も有名なので、この琵琶湖疏水観光船は桜を満喫できるコースになっているんですね。

桜が満開の時に乗ってみたい。

関連リンク
京都市上下水道局:琵琶湖疏水のご紹介
京都市上下水道局マスコットキャラクター澄都(すみと)くん(Facebook)



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください