大石淀でプレイパーク「Fine 大津」が7月18日(日)オープンするみたい。滋賀県初となる屋外型のサバイバルゲームフィールド




20150712fo006

 大石淀でプレイパーク「Fine 大津」が7月18日(日)にオープンするようです。7月12日からプレオープンしてるみたい。

 「Fine 大津」は滋賀県初の屋外型サバイバルゲームフィールドになるのかな。サバイバルゲームのフィールドは最近増えていて、2015年に近畿地方だけで屋内・屋外を合わせて10か所以上できるようです。

「Fine 大津」のホームページはこちら
LINK:fine大津 | 大津市に新しくオープンするフィールドです。皆様どうぞお越しくださいませ。

サバイバルゲーム(サバゲー)とは

サバイバルゲームとは、主にエアソフトガンとBB弾を使って行う、概ね20世紀以降の銃器を用いた戦闘を模す日本発祥の遊び、あるいは競技。

敵味方に分かれてお互いを撃ち合い、弾に当たったら失格となるのが基本的なルールとなる。

サバイバルゲーム – Wikipediaより

 サバイバルゲームについてもう少し詳しく知りたい方はこちらで。
LINK:サバゲーの基礎 – GUN道場

Fine 大津

 「Fine 大津」を訪れたときにお店の方がおられたので、敷地中を少し見せていただきました。

20150712fo001
左側奥のほうが「プレイエリア」になってるようです。

20150712fo009
「セーフティエリア」では瀬田川を見ながら食事もできます。

 Youtubeにドローンで空撮された「Fine 大津」の映像があるので、写真よりもそちらを見る方が分かりやすいです。

アクセス

 「Fine 大津」は地図ではこのあたり↓

20150712fo008
大津側からだと、奥のカーブの先に「Fine 大津」の入口があります。
最寄りのバス停は京阪バスの「西大石淀町」バス停。

20150712fo007

カーブの途中に

20150712fo005

「Fine 大津」へ行ける下り坂の道があります。

わかりやすいので見落とすことはなさそうでした。

20150712fo003

京都(宇治田原)方面からは、カーブ手前のここから入れば「Fine 大津」のほうへ。

 2か所ある入口のところには、現在赤い看板が置かれてるそうです。

20150712fo004
入口の坂を下ってからこちらの黄色い柵のある道を進むと「Fine 大津」へ。

20150712fo002


関連リンク
fine大津 | 大津市に新しくオープンするフィールドです。皆様どうぞお越しくださいませ。
fine 大津 ブログ
fine大津(女性スタッフ募集中)(@fine_otsu)さん | Twitter
Fine大津(facebook)



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください