大津市の副市長が任期前に退任




大津市役所で5月30日、茂呂治副市長の退任式があったみたい。

任期は2016年6月までだったが、
「市長の役に立てず、辞職するしかないと思った。」ということだそうです。

しばらく副市長は国土交通省から出向中の伊藤康行氏の1人になるみたい。

この副市長は退任のあいさつで越市長に、
「現場の声、職員の声に耳を傾けて、丁寧に次の行動に移ることが重要だ。」
「一人の意思だけではなく、多くの英知を動員してほしい。思いの強さだけでは正義たり得ない」
と伝えたそうです。

–参考HP–

大津市副市長、退任式で越直美市長に苦言 : 政治 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)
www.yomiuri.co.jp/politics/20140531-OYT1T50036.html

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください