映画『ちはやふる -結び-』のボランティアエキストラを募集してる!大津市内では20日間で計2000人以上が参加できるみたい




P1310793_5

2018年公開予定の映画『ちはやふる -結び-』ボランティアエキストラの募集が始まっています。

東京都・栃木県足利市・福井県あわら市・滋賀県大津市などで行われる撮影のエキストラを募集中。大津市内で20日間ほどある撮影で合計2265名のエキストラを募集しています。

5月28日~6月23日の間に行われる撮影で、対象は下は園児から年齢問わずまで幅広く募集中。
募集人数が一番多い日(5月28日)は420名の募集となっています。

それぞれ応募の締切日があるので、興味がある方はお早めに。
エキストラの謝礼として記念品がもらえるようです。

エキストラ募集について詳しくはこちらで
 LINK:大人気漫画の実写映画『ちはやふる』続編が決定!『ちはやふる』

↑のページにある「注意事項」は応募される前にご一読ください。一部抜粋↓

  • 出演者へのサイン、握手、声掛け、現場の映像・動画・音声などあらゆる記録行為(カメラ、携帯による撮影)は禁止させて頂きます。また万が一記録行為を発見した場合、削除をお願いすると共に、撮影現場より退場して頂く旨ご了承ください。
  • 撮影内容・撮影現場・出演者・記念品詳細など撮影で知り得た一切の情報はインターネットの掲示板やブログ、SNS(twitter、Facebook[鍵付きや友だち限定も含む]等)、オークション等への書き込みを厳禁します。撮影前にこちらで用意した誓約書に署名をお願い致します。
  • 未成年者が参加される場合は保護者のサイン捺印した書類を持参、または郵送して下さい。(16歳未満の方は保護者同伴が必要となります。)
  • 平日、高校を休んでの参加は学校の同意書をご持参の場合のみ、参加が可能となります。(中学生以下の学校を休んでの参加は認められませんのでご了承下さい。)

大人気漫画の実写映画『ちはやふる』続編が決定!『ちはやふる』より

5月11日に行われた撮影の様子は生中継されたようです。
いまでも録画が見れるので、撮影現場の雰囲気が少しわかるかもしれません。

 LINK:ちはやふる公式チャンネル – LINE LIVE

ちはやふる』は、末次由紀による日本の少女漫画、およびそれを原作としたテレビアニメ、実写の映画。
『BE・LOVE』(講談社)において2008年2号から連載中。

競技かるたに没頭する少女の青春を描く。アニメ化および実写映画化されたほか、現実社会の競技かるた浸透にも影響をおよぼした。

『ちはやふる -結び-』のホームページによると、2018年公開の新作では、2部構成になっていた前作映画から2年後の世界が描かれるみたいです。

 LINK:最新情報|映画『ちはやふる』公式サイト

前作の映画「ちはやふる」では、広瀬すずさんが日本アカデミー賞主演女優賞、真剣佑さんが日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞。
ちはやふる×大津市がロケーションジャパン大賞グランプリを受賞しています。

関連記事
映画『ちはやふる』×滋賀県大津市が「第7回 ロケーションジャパン大賞」のグランプリを獲得!グランプリ!  :おおつうしん
関連リンク
大人気漫画の実写映画『ちはやふる』続編が決定!『ちはやふる』
映画『ちはやふる』公式サイト



1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。