12/2(土)に三部作劇場アニメ「曇天に笑う<外伝> ~決別、犲の誓い~」が公開!明治の大津が舞台の作品です




main_11

アニメ映画「曇天に笑う<外伝> ~決別、犲の誓い~」が2017年12月2日(土)に公開されます。劇場3部作の前編となる作品。

月刊コミックガーデン(マッグガーデン)で連載され、2018年3月に福士蒼汰さん主演の実写映画も公開される明治大冒険活劇「曇天に笑う」(作:唐々煙)。これの前日譚および後日譚が劇場アニメで描かれるみたいです。

作品ホームページはこちら
 LINK:劇場用アニメ映画「曇天に笑う」<外伝> – ~決別、犲の誓い~2017年12月2日(土)、公開

 

dt01-471-P1_11

 

「琵琶湖のほとり、大津の街を照らす曇三兄弟たちの活躍やいかに。
壮大なスケールで描く、笑って泣ける歴史浪漫群像活劇に乞うご期待!」
(公式HPより)

 

dt01-014-P1_11
作中で重要な場所のひとつ「曇(くもう)神社」。
P1240931_11
唐崎にある「唐崎神社」がモデルになっています。(2017年9月撮影)

2014年のTVアニメ化のときに、日吉大社のブログでも紹介されていました。
LINK:漫画「曇天に笑う」×唐崎神社|日吉大社公式ブログ「日々よし」

th_C_11
劇場に行くと、週替り入場者特典で全4種のコースターがもらえるみたい。

公式HPによると、滋賀県内ではイオンシネマ草津でのみ上映されます。

LINK:映画「曇天に笑う」<外伝> ~決別、犲の誓い~公式サイト(劇場情報)

曇天に笑う』(どんてんにわらう)は、唐々煙による日本の漫画作品。『月刊コミックアヴァルス』(マッグガーデン)2011年3月号から2013年6月号まで連載された。略称は「曇天」「曇笑」。

 

なお『曇天に笑う 外伝』(どんてんにわらう がいでん)と前日譚(舞台は300年ほど遡った戦国時代)となる『煉獄に笑う』(れんごくにわらう)が2013年12月発行の『時代劇活画伝 斬』(マッグガーデン発行、アニメイト限定発売)に掲載された後、『煉獄』は2014年1月25日より、『外伝』は同年2月25日よりそれぞれウェブコミック配信サイト『WEBコミック Beat’s』にて連載を開始。その後両作品とも『月刊コミックガーデン』(マッグガーデン)への移籍が発表され、同誌2014年10月号(創刊号)より連載されている。

 

2014年よりアニメ化や舞台化、実写映画化などのメディアミックスが行われている。

 

曇天に笑う – Wikipediaより

 

歴史の裏側でこの国を護る──。
あの頃の俺たちは、真剣に夢みていた。

三百年に一度蘇る魔物・大蛇復活の十一年前。
歴史の裏で国を護ることを志した者たちがいた。
それは大蛇討伐のため結成された部隊・犲(やまいぬ)。
曇家当主・大湖が師範を務めるその隊には、天火だけでなく、
天火の盟友・安倍蒼世、佐々木妃子らの姿もあった。

だがある事件をきっかけに、
天火は志を同じくした犲たちと、道を分かつこととなる。
部隊に属したままでは、護れぬものがあったから──。

明治十二年。大蛇が滅び、晴れ渡る滋賀の空の下で、
犲と曇兄弟たちは天火の秘めたる思いを知る。

【CAST】
曇 天火:中村 悠一
曇 空丸:梶 裕貴
曇 宙太郎:代永 翼
安倍 蒼世:鳥海 浩輔
鷹峯 誠一郎:安元 洋貴
佐々木 妃子:大原 さやか
芦屋 睦月:藤原 祐規
犬飼 善蔵:藤原 貴弘
屍 千狼:岩崎 ひろし
武田 楽鳥:下野 紘
比良裏:鈴村 健一
牡丹:佐藤 利奈
錦:能登 麻美子
金城白子:櫻井 孝宏

【STAFF】
原作:『曇天に笑う』唐々煙(マッグガーデン刊)
監督:若野 哲也
シリーズ構成:梅原 英司
キャラクターデザイン:田中 紀衣
音響監督:はたしょう二
音楽:やまだ豊
アニメーション制作:WIT STUDIO
配給:松竹メディア事業部
製作:松竹/Production I.G/キノシタ・マネージメント

プロジェクトビジュアル_11

関連リンク
劇場用アニメ映画「曇天に笑う」<外伝> – ~決別、犲の誓い~2017年12月2日(土)、公開
唐々煙(@kara2kmr)さん | Twitter


曇天に笑う<外伝> ~決別、犲の誓い~
2017年12月2日より公開!

(C)唐々煙/マッグガーデン・曇天に笑う外伝製作委員会



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。