リオ五輪のバドミントンに大津市出身の早川選手と数野選手が出場するみたい




2016年8月5日(金)~21日(日)に開催されるリオデジャネイロ五輪『バドミントン』に大津市出身の早川賢一選手と数野健太選手が出場するみたいです。

日本バドミントン協会HPでリオ五輪内定選手が発表されてます
 LINK:リオ五輪情報 | 公益財団法人日本バドミントン協会

早川選手は男子ダブルスで出場。
 遠藤大由選手(埼玉県)とのペアで、世界ランキングは7位。(5月5日時点)

数野選手は混合ダブルスで出場。
 栗原文音選手(福岡県)とのペアで、世界ランキングは18位。(5月5日時点)

早川選手と数野選手は学年がひとつ違いで、ともに日吉中学校→比叡山高校→日本大学→日本ユニシスと同じ環境でバドミントンをしてきたそうです。

詳しくはこちらで
 LINK:日本代表期待のペア 数野健太・早川賢一インタビュー – feature vol.21 日本ユニシス実業団 バドミントン部

↓新聞記者さんのツイートより。五輪代表の決意表明。

関連リンク
リオ五輪情報 | 公益財団法人日本バドミントン協会
リオデジャネイロオリンピック2016 バドミントン ニュース – JOC



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください