本日5月10日の18時半頃に仰木の里~仰木エリアで停電が発生




本日2017年5月10日の18時28分~19時10分ごろに、仰木の里~仰木エリアで停電が発生しました。

関西電力のホームページに情報があります
 LINK:過去の停電一覧 [関西電力]

地図では仰木の里の北のエリア

電柱の上の方に作られた『鳥の巣』が雨で濡れてショートしたのが停電の原因らしいです。
現地で様子を見てた方に聞いた所、一時は電柱から煙がでてたそうです。

NHKのニュースになってたので追記
 LINK:大津市で1170戸一時停電|NHK 滋賀県のニュース

ネットで調べてみると鳥の巣が原因の停電はよくあるようで、電力会社のホームページには『電柱に鳥の巣ができたりしてたら連絡してー』と書いてありました。

「電柱にカラスが営巣している」
「樹木が高圧線に接触している」
「ツタが巻き上がり、高圧線に接触している」
「台風・強風・積雪などで倒れた樹木が電線に接触している」

・・・こんなことが、停電の原因になっています。

当社も発見に努めておりますが、近隣でこのような状況をみかけたら、お近くの関西電力の営業所にご一報ください。
(関西電力にご連絡いただく際には「電気ご使用量のお知らせ」に書かれているお客さま番号も教えていただくと幸いです)

P1190166_5
停電開始から約20分。
停電の影響で信号機が止まってました。

このあとすぐにパトカーが到着。
直接は見てないのですが、お巡りさんが交通整理をされてたと思います。

近くにある仰木の里市民センターは停電の影響で防犯システムが働いたのか、点滅ライトとサイレンですこし賑やかになってました。

P1190180_5
原因が鳥の巣らしいと聞いてから撮影。火事じゃなくてよかった。
救急車のようなサイレンを鳴らしてやってきた関電の方が高いところで作業されてます。

このあと間もなく電気が復旧しました。

P1190185_5
止まっていた信号機もいつも通り動いてました。
ありがとう関電!

関連リンク
関西電力株式会社
大津市消防局 災害案内



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。