2月11日【今日は何の日?】2003年 都市計画道路3・4・9号馬場皇子が丘線(百石町工区)が開通

    過去の大津の【今日】の出来事を紹介します。

    京町三丁目交差点から国道161方面の黄色ラインのところ(Googleアースより)

    2003年2月11日(平成15年)
    都市計画道路3・4・9号馬場皇子が丘線(百石町工区)が開通

    JR大津駅前の中央大通りと国道161号線をつなぐ都市計画道路が開通した日。
    約10年かけた事業だったようで、電線の地中化も行なわれています。JR大津駅近辺のエリアは電線が地中化されている通りがいくつかあります。

    地図で見るとこの区間

    関連リンク
    都市計画道路3・4・9号馬場皇子が丘線(百石町工区)改良事業│大津市ホームページ
    電線共同溝について/大津市
    都市計画道路/大津市

    その他の今日の出来事
    1985年-きたおおつ共同作業所が真野町に開所
    1938年-東洋レーヨン瀬田工場が瀬田町大江に完成し、スフ紡績の操業を始める
    1933年-大津在郷軍人連合分会の約600名が市役所前で緊急大会を開き、満州国の独立確保、国際連盟脱退を辞さず等を決議し市内をデモ行進する
    1886年-掲載の大津絵節が官吏侮辱罪に問われ、「近江共同新聞」(大津升屋町)が休刊となる
    1808年-膳所谷(木下谷)の植林に功績のあった餅(加藤)九蔵が没する
    1612年-西勝寺(真野谷口町)の絹本著色矢嶋加兵衛尉像がつくられる
    1091年-白河上皇が日吉社に参籠する
    景行天皇58年-景行天皇が、近江国の志賀の高穴穂宮に宮居を移すという『日本書紀』(『古事記』では成務天皇の宮都とする)

    この記事が気に入ったら
    いいね または フォローしてね!

    この記事を書いた人

    管理してます。昨年窓辺で始めた水耕栽培の大葉とバジルは年を越せました。でも春前にリセットしようかな…

    コメント

    コメントする

    目次