7月5日【今日は何の日?】和邇村・木戸村・小松村学校組合立志賀中学校ができる

    過去の大津の【今日】の出来事を紹介します。

    志賀中学校生徒行動目標

    1949年7月5日(昭和24年)
    和邇村・木戸村・小松村学校組合立志賀中学校ができる 『志賀町ホームページ(国立国会図書館より)』

    和邇村・木戸村・小松村学校組合立「志賀中学校」(本校、小松分校)ができた日。

    和邇村・木戸村・小松村が合併して生まれた志賀町(1955年)より前できた志賀中学校。志賀町ができると志賀町立志賀中学校に改称し、志賀町と大津市の合併(2006年)により現在の大津市立志賀中学校になっています。

    和邇村・木戸村・小松村学校組合立志賀中学校には本校と小松分校があり、現在の志賀中学校は、本校と小松分校の統合新校舎として、1977年に建てられたようです。

    この記事が気に入ったら
    いいね または フォローしてね!

    この記事を書いた人

    管理してます。昨年窓辺で始めた水耕栽培の大葉とバジルは年を越せました。でも春前にリセットしようかな…

    コメント

    コメントする

    目次