7月1日【今日は何の日?】1992年 志賀町立図書館(現・大津市立和邇図書館)がオープン




おおつうしん けいじばん


      大津市や近郊のイベントやキャンペーンなどの告知スペース。『おおつうしん けいじばん』から投稿できます

    過去の大津の【今日】の出来事を紹介します。

    0701_7
    大津市立和邇図書館

    1992年7月1日(平成4年)
    志賀町立図書館(現・大津市立和邇図書館)がオープン 『大津市ウェブサイトより』

     志賀町大字高城で志賀町立図書館がオープンした日。

     2006年の志賀町と大津市の合併により、現在の大津市立和邇図書館になっています。住所も志賀町大字高城から大津市和邇高城に変わったみたい。

    関連リンク
    各図書館のご紹介 和邇図書館(和邇館)|大津市立図書館
    滋賀県志賀町立図書館
    1992年 - Wikipedia

    その他の今日の出来事
    2004年-明日都浜大津に国際交流サロンを開設
    1997年-地図情報案内システム「熱心!あんない君」がスタート
    1996年-日本の音風景に「三井の晩鐘」選ばれる
    1995年-インターラーケン市に日本庭園「友好の庭」完成
    1987年-庁舎駐車場が完成
    1985年-葛川森林キャンプ村が開村。かや葺の家もオープン
    1977年-大津市立視聴覚ライブラリーが設置される
    1972年-第一回「びわ湖を美しくする運動」が実施される
    1971年-市の皇子が丘バレーボール兼テニスコートが竣工
    1970年-大津市民病院内に県下初のリハビリ(理学療法)施設が設置される(診療開始は7月13日)
    1954年-県立図書館が、大津公民館から滋賀会館に移転する
    1946年-米第八軍の機構改革で滋賀県を担当する滋賀軍政部が県庁内におかれる
    1938年-大津・石山両市立職業紹介所が廃止され、石山職業紹介所跡に国立大津職業紹介所が開設される
    1933年-大津市膳所高等家政女学校が開校する
    1919年-大津市で第一次大戦の戦勝祝賀の催しが行なわれる。昼は小学校生徒の国旗行列、夜は市民の提灯行列
    1890年-第一回衆議院議員総選挙が行なわれる。第一区では杉浦重剛、第二区は山崎友親が当選する
    1889年-「湖東鉄道」の完成により、東海道線が全通する。それにより馬場-大津間は貨物輸送のみとなる
    1879年-滋賀郡役所が大津上大門町に開庁する(初代郡長 木村広凱)
    1560年-近江守護六角氏が「堅田船」に対し、20日間限定で米の湖上運送禁止令を解除する
    962年-源高明が石山寺で息災を祈らせる



    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください