8月21日【今日は何の日?】1563年 日吉社社家行丸の願いにより、正親町天皇が諸国に勧進して社殿修理を進めよとの綸旨を出す




おおつうしん けいじばん


      大津市や近郊のイベントやキャンペーンなどの告知スペース。『おおつうしん けいじばん』から投稿できます

    過去の大津の【今日】の出来事を紹介します。

    0821_8
    日吉大社(3月撮影)

    1563年8月21日(永禄6年)
    日吉社社家行丸の願いにより、正親町天皇が諸国に勧進して社殿修理を進めよとの綸旨を出す 『御湯殿上日記』

     1493年の”坂本の土一揆”で多くの社殿が炎上し、整備途中だった日吉大社。その日吉大社に正親町天皇が「諸国に勧進(寄付を募る)して社殿修理を進めよ」との綸旨を出した日。

     1570年には社殿が復興していた記録があるようですが、1571年の比叡山焼き打ちで、延暦寺とともに日吉大社も壊滅的な被害を受けてます。

    元亀2年(1571年)、織田信長の比叡山焼き討ちにより日吉大社も灰燼に帰した。

    現在見られる建造物は安土桃山時代以降、天正14年(1586年)から再建されたものである。

    信長の死後、豊臣秀吉と徳川家康は山王信仰が篤く、特に秀吉は、当社の復興に尽力した。これは、秀吉の幼名を「日吉丸」といい、あだ名が「猿」であることから、当社を特別な神社と考えたためである。

    日吉大社 - Wikipediaより

    関連リンク
    日吉大社 | 平安京の表鬼門鎮座 方除・厄除の大社 神仏霊場 滋賀県17番
    1563年 - Wikipedia

    その他の今日の出来事
    1986年-名神高速道路の防音壁に「大津市」の地名表示が
    1943年-東洋紡績堅田工場が住友金属工業に売却される
    1879年-京都-大津間の鉄道延長工事が起工される
    1782年-山門(延暦寺)が飢饉に苦しむ上・下坂本村の領民に救米の施業を始める
    1265年-後嵯峨上皇が院宣を下し、延暦寺の雲快・承兼両僧正を追放し、山門の条規を定める



    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください