大津市が「おおつ光ルくん3号」作製のためにクラウドファンディングで寄付募集するみたい




(11/11 追記)
大津市のゆるキャラ「おおつ光ルくん」を新調するためのクラウドファンディングがはじまってる。寄付金は「ふるさと納税」扱いみたい

市役所
大津市が3体目となる新しい「おおつ光ルくん」作製のために、クラウドファンディングでPRも兼ねて寄付を募集するみたい。既に2体いたんですね光ルくん。詳しくは↓のリンク先で。

LINK:「おおつ光ルくん」新たな着ぐるみへ大津市がクラウドファンディング – MSN産経ニュース

「クラウドファンディング」とは活動・制作資金などをインターネット上で支援者から募るもの。『○○をしたい(作りたい)ので××円ください。』というのを応援したい人が寄付します。設定した期日までに希望金額を超える寄付金が集まると成立で、集まらなければ不成立で寄付した人にお金がそのまま戻るシステムみたい。お礼として寄付金額に応じて特典があるのが多いです。

クラウドファンディングのための場所を運営しているサイトはいくつかあり、大津市に関連したものがないか探してみたらすぐ見つかりました。まだまだあるかも。

現在募集中のもの
LINK:大学生の力で琵琶湖をオオバナミズキンバイから守りたい! – READYFOR?

募集が終わって成立したもの
LINK:学生が農業でアルバイトをする為無人販売ボックスを増設したい! – READYFOR?

両方とも募集してるのは大学生。

「おおつ光ルくん」の件は年内に募集するみたいなので、始まればまだ記事にします。

関連リンク
クラウドファンディング – Wikipedia



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。