滋賀県の新しい知事は「三日月 大造」さんに決まったみたい




新しい滋賀県知事は「三日月 大造」さんに決まったみたい。


Broadcast live streaming video on Ustream

7月13日が投票日だった2014年滋賀県知事選挙で元民主党衆議院議員の三日月大造さんが当選し、53代目の滋賀県知事になるみたいです。得票順で三日月大造(253,728票)、こやり隆史(240,652票)、坪田いくお(53,280票)という結果になったようです。1位と2位の得票差は13,076票かな。

有効投票数の10%を「供託金没収点」とし、供託金没収点の票数を越えなければ供託金(県知事選挙では300万円)が没収されるそう。今回は有効投票数が547,660票で供託金没収点は54,766票。坪田さんの票は53,280票。1486票の差。没収された供託金は滋賀県のものになるようです。

大津市では三日月(56,958票)、こやり(60,482票)、坪田(13,200票)で、こやり隆史さんが一番票を集めたみたい。

下のリンク先で各地域の投票結果などがみれます
LINK:滋賀県知事選挙 投開票情報/滋賀県

当選された三日月さんの公式WEBサイトには当確が発表された際の動画があります。この記事の最上部にも同じ動画があります。

2位となったこやりさんはTwitterとブログで感謝の言葉を発信されています。

3位となった坪田さんは投票結果発表後、現時点では特にコメントは出されていないようです。

今回の知事選挙では、投票権のない人の1票が入ってしまったそうです。詳しくは下のリンクへ
LINK:大津市選管ミス、県外転出者が投票 滋賀県知事選 : 京都新聞

関連リンク
三日月大造【滋賀県知事候補】公式WEBサイト
こやり隆史ホームページ – NEXT滋賀成長戦略「やり抜く!!」
坪田いくおホームページ – いのち・暮らし・希望の滋賀へ
滋賀県知事一覧 – Wikipedia
供託金 – Wikipedia



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください