琵琶湖大橋の通行料金が2016年4月から安くなるみたい。無料化はしばらくなさそう




P1230019_12

滋賀県議会の平成27年11月定例会議で、琵琶湖大橋の通行料金の値下げなどが盛り込まれた議案『滋賀県道路公社が行う有料道路事業の変更に同意することにつき議決を求めることについて』(議第182号)が可決されました。

このあと国の許可がでれば値下げが正式に決まるようです。

bbb

議案によると、通行料金は普通車と軽自動車はそれぞれ50円の値下がりとなってます。

また、通行料金の値下げと同時に、料金所にETCシステムが導入されるようです。ETCも回数券も共に割引率は最大2割までとのこと。ETC割引はあるのかな。

議案の最後のところで、料金の徴収期間が『昭和39年から57年間(2021年まで)』から『昭和39年から平成41年(2029年)8月4日まで』に変更されてるので、琵琶湖大橋が無料化になるのは当分先になりそうですね。

詳しくはこちらの『議第182号』でご確認ください
 LINK:滋賀県議会文書管理 議案一覧

琵琶湖大橋

関連リンク
滋賀県議会公式サイト
滋賀県道路公社/琵琶湖大橋有料道路



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください