大津市内をガイドと巡るサイクルツアー「びわポタ・サイクリング」のためのクラウドファンディングが始まってる




pota_5

大津市内を自転車でガイドと巡るツアー「びわポタ・サイクリング」のためのクラウドファンディングが始まっています。

目標金額は60万円で、募集期間は6月17日いっぱいまでとなっています。
集まったお金はびわ湖大津サイクリングマップやPRビデオの作成のために使われるようです。

お礼の品には「ツアー参加権」がついているものが多いので、大津市内の歴史や自転車で散歩のようにぶらつくポタリングに興味がある人におすすめです。

詳しくはクラウドファンディングCAMPFIREのページで
 LINK:ガイドとめぐる!びわ湖大津のサイクルツアーを広めたい! – CAMPFIRE(キャンプファイヤー)

「びわポタ・サイクリング」のホームページはこちら
 LINK:ホーム | びわポタ | ガイドとめぐるびわ湖大津サイクルツアー|BiwaPotter Cycling

  このプロジェクトは、シマノが南青山・中之島のOVE(サイクルカフェ)で実施している「散走イベント」のような、街歩き的サイクリング(ポタリング)ツアーが出来ないかと長く構想していたプロジェクトです。

びわ湖大津(滋賀県大津市)は、日本を代表する観光地・京都に隠れ、
自然や歴史文化、観光地としての魅力が知られていません。

びわ湖大津は京都に比べ、庶民的の暮らし文化が今も残りますし、
都市化が進みつつあるも、日本一のびわ湖が目の前に広がる風景は最高(絶景)です。

また比叡山延暦寺を中心にした日本仏教の中心地であり、関連の施設が多く存在します。
旧東海道の宿場町・港町・三井寺の門前町として発展した大津は、今も当時の町人文化に触れることができる町です。
その他にも、瀬田川のほとりの景観や紫式部ゆかりの石山寺など見どころいっぱいです。

こうしたびわ湖大津(滋賀県大津市)の魅力を体験してもらう方法として、
ガイド付き自転車ツアー(サイクルガイドツアー)を始めことにしました。

このプロジェクトで、びわ湖大津サイクリングマップとPRビデオなどを作りたいと思います。
その作成する費用を、今回募集します!

ホーム | びわポタ | ガイドとめぐるびわ湖大津サイクルツアー|BiwaPotter Cyclingより

Youtubeにテーマソングがありました

5月16日現在で目標金額60万円のうち、14.3万円のお金が集まっています。
このクラウドファンディングは目標金額を達成しなくても支払われる「All-in方式」になっています。

今日の京都新聞の記事になってました
 LINK:自転車ガイドと、ゆる~く「びわポタ」 大津、15コース設定 : 京都新聞

「びわポタ」のFacebookにはコース調査の様子や過去の新聞記事などが
 LINK:びわポタ – ホーム(Facebook)

関連リンク
ガイドとめぐる!びわ湖大津のサイクルツアーを広めたい! – CAMPFIRE(キャンプファイヤー)
ホーム | びわポタ | ガイドとめぐるびわ湖大津サイクルツアー|BiwaPotter Cycling



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。